CAST

トニー <Mr.Pan>

トニー<Mr.Pan>

Mr.PanはThe Neatbeatsのリーダーである。 日本のロックンロールシーンで最もリスペクトされているミュージシャンの一人で、MCの面白さにも定評がありテレビやラジオにも多数出演している。

ロックンロール ・ムービー」って意外と有りそうで無いんですよね、最近は。
シンプルに音楽とリンクした映画、それも"国産日本製"って、そういうのたまにあってもいいんじゃないですかねェ。
(Mr.Pan / The Neatbeats)

The Screamin’ Telstars  <The Neatbeats>

The Screamin’ Telstars<The Neatbeats>

The Neatbeatsは1997年に大阪の淀川付近にて初期The BeatlesやThe Searchers、Big Three等のいわゆるリバプール、マージービート・サウンドをルーツとして結成。以来、日本いや、世界最高水準のロックンロールを届けてきた。一癖あるMC とハードなアクションで、デビュー前のハンブルグ時代のビートルズを彷彿とさせる荒くれロックンロール・ビートナンバーを得意としたライブを展開。Mr.Pan (Gt/Vo)、Mr.Lawdy (Gt/Vo)、Mr.Gully (Ba/Vo)、Mr.Mondo (Dr/Vo)の4人編成で日本国内はもとより海外でも精力的にツアーを行っている。海外でも日本の最高のバンドの一つであると評価されている。

「ニートビーツの映画を撮ろう!」マイクさんから思いがけない連絡が。自分の魂を売り渡してでも…普段の暮らしと照らし合わせても、あながち間違ってはいないです。何かを夢見る沢山の方々に観てもらえますように。
(Mr.Lawdy / The Neatbeats)

グレンマトロックのライブで初めて出会ったマイクロジャースは、ザ ロッターズだし、DIYで創り上げていく手法もPUNKでした。僕はただのバンドマンで、映画もそんなに詳しくはないけれど、ちゃんと音楽が鳴っている映画になっていて、初めての経験だったけれども楽しかったし嬉しかった。
この映画に携わってくれた皆さんに感謝します。
(Mr.Gully / The Neatbeats)

映画を創るってのは、こんなに大変なモノなのかと学びました。私なんて演技とは言えない様な演技を繰り出しただけですけど…。クラウドファンディングもあり、皆の協力と努力の結晶です。是非、楽しんで下さい。
(Mr.Mondo / The Neatbeats)

シンゾー <延原達治>

シンゾー<延原達治>

延原達治は1980年代から日本のロックンロールシーンの伝説として精力的に活動し続けている。 彼は日本の最も有名なロックンロール・バンドの1つ、The Privatesのリーダーである。 The Privatesの「気まぐれロメオ」は1980年代バンドブームの最大のヒット曲の1つでもある。

マイクの恐るべき思いつき「一緒にロックンロール・ムービーを作って、ロックンロールドリームを見よう!」って誘いに乗った出演者、関係者が見た夢は悪夢だったのだろうか?!なんてったってホラー映画なんだから、それは悪夢にちがいない!兎に角、映画は完成!トニーを演じるMr.Panの怪演が、涙ぐましく、恐ろしい。これは、きっと悪夢にちがいない!!
(延原達治 / The Privates)

The Mad Reader<The Privates>

The Privatesはモッド心やガレージパンク心をくすぐる、フリークビート・バンドで。1983年に延原(Gt/Vo)、手塚(Gt)を中心に東京で結成。1987年に東芝EMIよりレコードデビュー。3rdアルバムはアメリカ、ルイジアナ州ニューオリンズに近いボガルサ・シティでREC。ルイジアナ州ボガルサで名誉市民の称号を得る。2004年には結成20周年を記念したSPECIAL LIVEをSHIBUYA-AXにて開催。2014年に結成30周年2枚組アルバム“Les beat hi-fi mono”をワーナーミュージック・ジャパンよりリリース。メンバーは延原達治(Vo/Gt)、手塚稔(Gt)、吉田学(Key)、高橋達哉(Ba)、森原光司(Ds)。

ダニー <ダニー>

ダニー<ダニー>

ダニーはザ50回転ズのリーダー。 ザ50回転ズは日本だけでなく欧米でも人気があり、ニューヨークのCBGBでも演奏をしている。 また俳優としてもホラー映画『ゾンビアス』(‘11/監督:井口昇)で演技を披露している。

みんなは激賞するだろうけど、俺だけは言っとく!良くてB級、マズけりゃC級、見る人によっちゃZ級のクズ映画が出来上がった!でもあれ?これってR&Rムービーに対する最高級の褒め言葉じゃねえの?ビート!ホラー!お色気!これみてハートとポコチンが反応しない奴はR&Rインポ野郎だ!
(ダニー / ザ50回転ズ)

ザ50回転ズ

2004年大阪府富田林にあるとされるロックンロール少年院にて結成された奇跡の3人組。メンバーは“徳島の酔いどれ”ダニー(Gt/Vo)/“出雲の妖怪”ドリー(Ba/Vo) /“浪速のドラ息子”ボギー(Dr/Vo)。2006年アルバム「50回転ズのギャー!!」にてデビュー。The Ramonesを敬愛しロックンロール、パンク、サーフ、ガレージなどのバンドから多大なる影響をうけ高速8ビートで活躍中。アメリカツアー、オーストラリアツアーなどの経験もあり、2007年にはカナダのラジオチャートで1位を獲得。SXSW、ドイツASIA PACIFIC WEEKS2009に招聘されるなど海外からの評価は高い。2014年にはバンド結成10周年をむかえ、自主レーベル「Magic Box」を設立

ピーナッツ・バター <ダレル・ハリス>

ピーナッツ・バター<ダレル・ハリス>

ダレル・ハリスは、ベテランの俳優兼ラジオDJ&MCである。 戦後の沖縄を舞台とした『ハブと拳骨』(‘06/監督:中井庸友)ではベトナム戦争に行く米兵役を演じた。

『ゴーストロード』の撮影はとても楽しかった。映画クルーの皆さんは色々な国が来たからよく面白いことが起こった❗それと私の役は人間の魂を食えbluesman幽霊で最高な役だった。peanut butterさんが忙しいそう
(ダレル・ハリス)

ミスター・タロヲ <古川タロヲ>

ミスター・タロヲ<古川タロヲ>

古川タロヲは有名なラジオDJで数多くの伝説のロックラジオ番組を担当している。

いやいやいやいや、ロックンロールゴーストストーリーって。まずは観る前から一回突っ込めるね。そんでもって観てまた突っ込める事は間違いない。そんな映画。大昔KISSってバンドの本を買ったらさ「この本の赤い文字のインクにはKISSのメンバーの血が入ってます」みたいな注意書きと写真が載ってるわけ。当時俺、ちょっと信じてたんだよね。ももももちろんいい今はししし信じてないけどさ。そんなバカな感じが今も続いてんの。ロックンロールに出会ってからずっとね。
(古川タロヲ)

シノブ <平岩友美>

シノブ<平岩友美>

平岩友美は女優活動の他、テレビ番組のレポーターや旅行の番組のパーソナリティーとしても活躍。出演映画“After Life”、“The Grudge 2”他多数。出演番組「世界ふしぎ発見!」他多数。

巻き込まれてしまった。
人の熱量に。
どこにチューニングするか?
流されてみると、また新しい景色が広がった。
軽快に転がり続け、また皆でバカ騒ぎができますように…
(平岩友美)

ミスター・チャン <新大久保鷹>

ミスター・チャン<新大久保鷹>

新大久保鷹は、テレビや映画でも活躍中の舞台俳優。 悪魔や侍役での存在感ある演技には定評がある。『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』(‘15/監督:樋口真嗣)では巨人役を演じ、日本や海外で成功を収めている。

[御機嫌]ムービーです!流石は、神の啓示を受けたMikeさんがプロデュースする映画!演じる時も完成した映画も[GOKIGEN]だぜぃ!ばんざーいチャチャチャ!そして
(新大久保鷹)

グルーピー <白川未奈>

グルーピー<白川未奈>

白川未奈は人気急上昇中のアイドル。 バラエティを中心に数多くのテレビ番組に出演している他、舞台やアイドルグループの歌手としても活躍。DVDもリリースしている。

この映画はスタッフや出演者だけではなく、日本のロックンロールファンの皆様の愛も詰まった、最高にクールな映画!参加させてもらえて、光栄でした!ちょいわる女を演じられて、楽しかったです♪
(白川未奈)

バーレスク・ダンサー <Miwa Rock>

バーレスク・ダンサー<Miwa Rock>

Miwa Rock は東京を代表するバーレスク・パフォーマー。 ピンナップ・モデルやイラストレーター、オール・ガールズ・ロカビリー・バンド“The Tassels”のメンバーとしても顔も持っており、多くの雑誌や出版物にも登場している。

ロドニー・ビンゲンハイマー <Rodney Bingenheimer>

ロドニー・ビンゲンハイマー<Rodney Bingenheimer>

L.Aの伝説的ラジオ番組 Rodney on the Roq - KROQのDJでかつてデヴィッド・ボウイを初めてハリウッドに紹介、ヴァン・へレイン、デュラン・デュラン、ラモーンズ、ピストルズ、ニルヴァーナ、ブロンディ、ランナウェイズ、ノー・ダウト、コールドプレイなど多数のアーティストをいち早くラジオで紹介。今もなお最高のロックンロールをラジオでオンエアーし続ける生きる伝説とも言えるDJ。ハリウッド・ブルバードにあるウォーク・オブ・フェイムの星型にも名前が刻まれている。

『ゴーストロード』はとてもbeautifulな映画でストーリーも楽しく、ビートルズの「ア・ハード・デイズ・ナイト」を彷彿させたよ。 将来伝説になっていくロックンロール・ムービー!超オススメさ!
(ロドニー・ビンゲンハイマー)

カンザス・ボウリング <Kansas Bowling>

カンザス・ボウリング<Kansas Bowling>

フィルムメイカーであり女優。15歳で脚本を書き上げ、17歳で初監督した映画『B.C. Butcher』(2016)が<世界初の原始時代スラッシャー映画>として話題となり、『悪魔の毒々モンスター』で知られるトロマ社によって公開された。また様々なバンドのミュージックビデオを20本以上手掛けている。今後も多くの長篇、短編映画の出演作が控えている。

© 2017 Mike Rogers / Robot55 LLC.